保湿化粧品をフル活用して美肌作り|しっとり潤う肌を目指す

婦人
このエントリーをはてなブックマークに追加

まつエクトラブル急増

付けまつげ

まつエクトラブル編

まつげエクステはグルー(専用接着剤)でつけるのはご存知だと思いますが、目のトラブルもたくさんあります。NEWSでも報道されていましたが、まつげエクステを施術した後に目の炎症を訴える方が多いのです。まず、1つがまつげエクステをつける時に使用するグルーが目に入ってしまい角膜を傷つける事です。施術中は必ず目を閉じ異変を感じたら我慢せずに施術者に伝えてください。もう1つがまつげエクステが取れて目に入ってしまい角膜を傷つけてしまう事です。目を擦って取ろうとしてはダメです。自分で取れない場合は必ず病院に行きましょう。角膜を傷つけてしまうとリペア(もう1度まつげエクステ)も出来ませんし、目が腫れたり充血してしまう事があります。瞼が腫れたり炎症があるとグルーにまけてしまいます。また皮膚が弱い方もグルーにまけてしまう可能性があるので施術前にお伝えください。カウンセリングをきちんと行っている、きちんと資格がある、ケアもしっかりしている所に行けば、絶対になる炎症でもないので事前に調べてから行きましょう。

長持ちさせたいなら

まつげエクステを付けると時に気をつける事があります。それの手入れをきちんとすることです。まず目を擦らない事です。今までなら目が痒くなればかいていたと思いますが、厳禁です。また洗顔後にタオルで拭く時も拭かずに押さえる様にしましょう。この時擦ってしまったって人はご存知だと思いますがたった1回してしまっただけでもまつげエクステに負担がかかり何本か取れてしまってるんです。またまつげエクステを使用中はオイルインの化粧落としもNGです。オイルインとグルーは相性が悪くつるんとまつげエクステが取れてしまいます。なのでオイルイン以外で綿棒などを使い優しく落として下さい。せっかく付けたまつげエクステがすぐに取れてしまうと悲しいですよね。化粧時間が短縮する、目がパッチリする等メリットもたくさんあるので自分自身でも少し気をつける様にしましょう。